医療事務に携わるかた向け 個人情報保護の基礎講座

通信講座 標準2ヶ月 NEW

受講料: 15,000円(税込16,200円)
期間: 標準2ヶ月
教材: テキスト1冊、動画約2時間
目指せる資格: 医療個人情報取扱者技能認定試験(主催:技能認定振興協会)


個人情報保護の基礎講座について

医療事務業務で取り扱う個人情報

医療の現場では様々な個人情報があふれています。
医療事務の業務においても、例外ではありません。患者さんからお預かりする「被保険者証」、診察の前に記入いただく「問診票」、会計時にお渡しする「診療明細書」や「処方箋」等の形があるものだけではなく、「患者さんの容態や病状」も個人情報となります。

医療事務現場で求められる個人情報の現状

近年、企業の顧客個人情報漏えい事故や不正利用による犯罪が大々的に報道され、国民一人ひとりの個人情報についての関心は大きくなっています。
また、高度情報通信社会の進展に伴い、多くの個人情報が取り扱われ、自身の個人情報が適切に取り扱われているかの不安も高まっています。

平成29年5月に「個人情報保護法」が改正され、医療の現場でも様々な状況の変化が生じました。この改正により、それまで規制の対象ではなかった診療所や小規模な病院など、ほとんどの事業者が含まれるようになり、違反行為をした職員自身にも、1年以下の懲役や50万円以下の罰金などの罰則が課せられる場合があります。

このように、個人情報についての関心が高まっている現在、患者さんに安心して医療機関をご利用いただくために、また医療機関が安定して継続し、安定した雇用環境が提供されるために、医療現場で働くみなさま全員には、個人情報についての正しい知識と取り扱い・行動が求められています。

講座の特長

個人情報取り扱いの基礎知識を身につける

医療事務の業務に関する個人情報保護の基礎知識を学びます。個人情報の法律・ガイドライン等から医療業界に関わる内容を抜粋し、イラストや図を用いてわかりやすく説明したソラストのオリジナル教材です。
医療事務従事者として実務に役立つ知識を短期間で身につけられるので、既に医療現場で働いている方におすすめの講座です。

個人情報保護の専門 PS-provider 監修

個人情報保護・管理・運用のトータルソリューションを展開している株式会社PS-providerが、医療事務職の個人情報保護に特化したテキストと講義映像を完全監修。
個人情報の重要性や取扱い時の注意がわかる講座になっています。

テキストと講義映像の両方で効率的に学べる

「第1章 基礎編」、「第2章 実践編」、「資料 個人情報保護に関わる法令等」をB5サイズのテキスト1冊にまとめました。また、講義映像はPCとスマートフォンのどちらからでも視聴が可能です。
移動時間や業務の休憩時間などのスキマ時間で効率的に学習できます。

実践編で実務に活かせる対策を

「第2章 実践編」では、医療事務の現場で実際に起きた漏えい事故などの事例と、事故が起きないために医療事務の職員一人ひとりが、なにを意識して業務に取り組み、どのようなことができるか等の対策例を写真を用いて紹介しています。ぜひ、実務に活かしてください。

学習カリキュラム

[標準学習期間] 2ヶ月(在籍期間6ヶ月) [修了テスト※] 1回
※ 修了テストはWeb動画の視聴後、Web動画ページから受講し、テストに合格後受講修了になります。

第1章 基礎知識編

  1. 個人情報とプライバシー
  2. 個人情報保護の背景
  3. 個人情報保護の現状
  4. 個人情報保護にまつわるインシデント
  5. 個人情報保護法
  6. 医療現場における個人情報の扱い
  7. 医療現場で扱われる個人情報
  8. 個人情報を扱う医療事務が行われる様々な業務
  9. 個人情報保護に関係した用語の定義や意味

第2章 実践編

  1. 事務作業
  2. 会話・電話・問い合わせ
  3. 確認
  4. その他の問題行動

資料 個人情報保護に関わる法令等

教材

テキスト1冊、Web講義動画(基礎編 1時間12分、実践編 55分)

■テキスト

テキストのイメージ1
テキストのイメージ2

■Web講義動画(サンプル)

基礎編

実践編

WEB動画の視聴について

目指せる資格

目指せる資格

医療個人情報取扱者技能認定試験
医療事務業務で、患者さんの個人情報の適切な取扱いができるスキルの保有を証明する資格です。

試験概要

※在宅受験:インターネット試験(IBT)です。好きな時に、好きな場所で受験可能です。

★ご確認ください★
インターネット試験(IBT)について
パソコンからのみの受験となります。スマートフォン・タブレットからの受験はできませんのでご注意ください。
詳細はこちら(技能認定振興協会HP)

医療個人情報取扱者技能認定試験

講座監修

株式会社PS-Provider(設立:2016年5月1日)

当社は、「人と社会を繋ぐ安全で快適なソリューションを提供し、豊かな社会の実現に貢献します」を理念に、企業における個人情報保護・管理・運用に関わる人材育成から体制構築といったトータルソリューションを提供しています。
特に、経営の基本は「人作り」と言われるように、人材育成を最も重視し、教育・研修においては、相互の信頼構築のうえで欠かせない「対面式」にこだわり、実地教育による理解度の把握に重点をおいたカリキュラムを構築しています。
URL:https://ps-provider.co.jp

講師より

平成29年5月30日に個人情報保護法(以下、「法律」という。)が改正されました。これにより、規模に関わらずほとんどの事業者が規制対象になりました。一般の企業と違い、医療現場では人に知られたくない個人情報や患者さんご本人にとって配慮を要するような個人情報(要配慮個人情報)を取得する機会が多くなります。そのため、医療現場における個人情報の正しい取扱いをすることが重要です。事業の安定継続、安定雇用につながる取り組みへの第一歩として、個人情報の取扱いの基礎知識と対応を習得し、実務に役立ててください。

受講料と各種割引制度

受講料 学生割引/紹介割引/修了生割引
のいずれかを適用
15,000円
(税込 16,200円)
13,500円
(税込 14,580円)

受講料と各種割引制度の詳細はこちら