労災請求事務講座

通信講座 標準3ヶ月

労災請求事務講座について

医療従事者として知っておきたい労災診療の制度と算定

業務上災害や通勤災害が発生した場合、所定の手続きを行うことによって保険給付を受けられることになります。給付の内容、独自の算定ルール、請求書の種別、記載方法等の正しい知識が医療従事者として求められています。

講座の特長

受付で取り扱う労災関連書類や労災独自の算定ルールの基礎知識をソラストのオリジナル教材で学びます。
医療従事者として労災請求事務についての実務に役立つ知識を短期間で身につけられるので、既に医療現場で働いている方にお勧めの講座です。

現場で働いている方のために基本からわかりやすく解説

医療現場でよく使われる労災について、受付からレセプト請求までを着実に習得できるよう、ソラストが医療事務で長年培ったノウハウを基に作成したオリジナルのテキストを使用して学習します。
労災診療の制度と算定・請求までを例題や図表を使ってわかりやすく解説してあり、労災請求事務に必要な知識を基本から無理なく学べるように構成されています。
公務災害・自賠責保険の概要・給付申請書類などの参考資料も充実しているので、現在医療現場にお勤めの方に最適です。

学習中わからない点は何度でも質問OK。試験は在宅受験

質問制度を利用して何度でも質問できます。専任講師が丁寧に回答するので、初めての方にも安心です。また、資格試験は、自宅にいるまま受験できます。

WEB動画で学習効率UP

WEB動画では、専任講師がポイントを解説しているので、テキストだけで学習するよりもさらに理解が深まります。

対象者

  • 既に医療機関に勤務されている方など医療事務の知識をお持ちの方

学習カリキュラム

[標準学習期間] 2ヶ月 (在籍期間12ヶ月) [学習レポート] 全2回

1ヶ月 制度の目的と概要/保険給付の種類/給付期間/窓口対応/他保険との関係など 第1回レポート
2ヶ月 労災診療費の概要/算定とレセプトの記載/レセプトの書き方/請求書の書き方/レセプトの提出/公務災害/自賠責保険の概要 など 第2回レポート

教材

テキスト2冊/学習レポート2回分

学習サポート

質問制度

学習中の疑問点・不明点は、メール・FAX・郵送により質問できます。
回答は専任講師が丁寧に行いますので、初めて通信講座で学習される方も安心です。

無料延長

標準受講期間内に修了できなくても、在籍期間は12ヶ月ありますのでご自身のペースに合せて学習が進められます。

目指せる資格

目指せる資格

労災事務管理士
労災診療の制度と算定・請求のスキルをはかる認定試験です。在宅受験です。

試験概要

受講料と各種割引制度

受講料 学生割引/紹介割引/修了生割引
のいずれかを適用
30,000円
(税込 32,400円)
27,000円
(税込 29,160円)

受講料と各種割引制度の詳細はこちら